インフォメーション

2012-06-01 10:40:00

きょうされん滋賀支部は、きょうされん東日本大震災対策本部のもと、JDF「東日本大震災被災障害者総合支援本部」に結集して、主に、被災地への人員派遣と、広く市民や関係者に呼びかけた募金活動を進めてきました。

昨年4月の早い段階からいち早く現地への派遣と募金や支援物資等の訴えを各会員に呼びかけ、のべ809人の人員派遣をしました。宮城県を中心にしながら、現在は福島県・岩手県への派遣を行っています。募金は、県内の会員事業所を通じてお寄せいただいた662万円に加え、本部へ直接ご送金いただいた85万円を合わせますと747万円余りに達し、被災地障害者の支援・復興に当てさせていただいています。ありがとうございました。心より御礼申し上げます。なお、募金は現在も受け付けています。

また、昨年10月に開催した「きょうされん第34回全国大会inしが」に、被災地の利用者・関係者を招待する取り組みも合わせて進め、被災地3県より29人を滋賀の地に招くことが出来ました。元気を持ち帰りますと口々におっしゃっていただいたことは、大きな喜びです。

しかし多くの命や暮らしが奪われることになった未曾有の災害は、地震だけに留まらず、津波、原発と、未来に大きな不安を残しています。またこうした事柄は、その後の和歌山県・奈良県等を襲った台風による被害や、福井県大飯原発の再稼働問題等のように、滋賀県に暮らす私たちにも大きな課題を投げかけています。

私たちは、どんなことがあろうとも、命を守り、暮らしを取り戻し、未来を共につくっていく仲間としてつながりつづけ、共に働き・暮らせる、生まれ育った地域を大切にしていきたいと考えます。引き続き変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

20126月1日

きょうされん滋賀支部

常務理事 田中健二

 

何度も被災地に向かった堀尾毅組織・運動委員長の支援報告は下記をご覧ください。

PDFファイルを開く

 

震災支援募金の呼びかけチラシを下記に貼り付けました。ご協力をお願いいたします。

【送金先】 郵便振替 記号 01070-3 番号 5197 加入者名 きょうされん滋賀支部

通信欄に、震災支援募金とお書きください。

PDFファイルを開く